46年ぶりの大雪

'14年2月8日に降った雪は、東京では46年ぶりの大雪となりました。

この日は土曜日で、毎週土曜の午前中にやらなければならない用事があるというのに、朝起きた時にはかなりの積雪となっていました。
電車やバスがまともに動いているとは思えないし、毎週1時間くらい歩いて行くところだからとりあえず家を出ることにしました。

以前、大雪になるという予報が出た時に買って、使っていなかった靴をデビューさせますよ(かなりピンボケ)
f0307787_19163481.jpg

近所のバス通りもかなり雪が積もっていて、バスが動いている気配がありません。
横断歩道の信号機には長いつららができてます。

f0307787_19163473.jpg
f0307787_19163450.jpg

次の9日が都知事選で、この日は用事があるため期日前投票を済ませてから、定例の用事も済ませました。
雪はどんどん降ってやむ気配もありませんが、サラサラとしていて比較的歩きやすいです。

さて、用事を済ませて、どうしようかと ……
これほどの雪なんてめったにないだろうからと、井の頭公園へ行ってみました(物好きですな)
かいぼりをしていて水が抜かれた池も一面の雪。
井の頭公園も玉川上水もほとんど人がおらず、静寂に包まれていました。

f0307787_19163410.jpg
f0307787_19163504.jpg
f0307787_19163542.jpg
f0307787_19163550.jpg
f0307787_19163684.jpg
f0307787_19163681.jpg
体も冷えてきたので、帰りくらいはバスで帰ろうかと駅に行くと、バスは動いているけれどものすごい長蛇の列。
これでは何時家にたどり着けるかわからないので、え~い歩いてしまえと(笑)

青梅街道もこんな状態で、車が派手にお尻を振ったりしておりました。

f0307787_19163675.jpg
結局この日は用事を済ませた上に公園を散歩したりして、全行程 24,000歩も歩いていたのでした(^^;

この時に比べ、14~15日に降った雪は重くシャーベット状になってしまい、歩きにくく非常に往生しました。

[PR]
by marunino_notenki | 2014-02-23 19:37 | 雑記 | Comments(0)

趣味の川歩き、街道歩きで感じたことをボチボチと


by まるにの